This hanger device makes the magic happens.

This hanger just keeps away when something approaches without touching.

 

What if things in daily life are moving, as if they are living?Your everyday life should become a more special one.
This hanger device makes the magic happens.
This hanger just keeps away when something approaches without touching.The motion which keeps certain distances between each other makes us feel that the clothes are alive.We believe it gives a new value to clothing experience.
As an example of this application, by hanging clothes with this hanger, you can grab whole attention in a department store.Also, it might be useful even when hanging out the laundry.
We produced this item hoping your ordinary life become a special one.

By a simple interaction, and by a simple motion, new value can be given towards the clothes.We are looking forward to your visit and try.

日常生活にありふれている物が動くようになったら、

日常生活を少しでも幸せにすることができるのではないかだろうか。
このデバイスはそんな魔法を使えるようになるハンガーです。
このハンガーは手をかざすと逃げ出します。また人だけではなくものにも反応して近づくと逃げ出します。
かかっている服が自動で一定間隔になろうとする様子は、服が生きているように感じ、洋服に新しい価値観をもたらすことができるかもしれません。
この応用先としては例えば洋服売り場のディスプレイで、注目を引くことができ、
また一定間隔に距離を取るハンガーは洗濯物を干す時にも役に立つかもしれないと考えています。
人の平凡な日常生活を、特別なものにすることができるのではないかと考えこの製品を作成しました。
簡単なインタラクション、動きのみで洋服に新しい価値観を与えたいと思っています。

ぜひ、体験してみてください。

————————————————————————————————————————————————————–

ABOUT

I research on bio-likeness robot, movement which people feel as living things.
By motion alone, robots can be cute, affectionate, interested in others I believe.
I want to tell many people that surprises can be given only by movement.

人が生き物と感じる動き、バイオライクネスロボットの研究をしています。
動きだけでロボットは可愛さ、愛着、人の興味をひくことができるのではないか
と考えています。多くの人に動きだけで驚きを与えられるということを伝えたいです。

 

 

Momoka Nakayama

1991 Born
2015 Tokyo Institute of Technology mechanical control
2017 University of Tokyo III Shunji Yamanaka Lab.
Win the prize ADAA2017